おはなし夢くらぶの ホームページへようこそ!!

体験型おはなし会
体験型おはなし会

内容: 小学生の語り、

親子の絵本読み など  

子ども達が昔話や詩を語ります。ママと一緒に絵本読みも 




語りと邦楽
語りと邦楽

「第15期 おはなしと遊ぼう!広場」 募集終了いたしました!

2019年10月~2020年3月までの6回シリーズです。

今回で15期!7年半たちました。1期の子たちは、もう小学生です。

わらべ歌でふれあい遊び、絵本、簡単なおもちゃ作りをします。



終了イベント

2019年8月9日 満席にて




2019年 5月11日(土)

体験型おはなし会がスタートしました。

5月~9月までの親子のワークショップです。



パパやママ、おじいちゃんやおばあちゃんと絵本読みをしたり、お友達と昔話を語ったり、「ことば」と遊びながら、物語の世界をたっぷりと楽しんでみませんか。
小さかった声、遊びながら…気がついたら、大きな声が出ていますよ。
大勢の人の前でも大丈夫! 
ぜひ、参加して、「ことば」っておもしろいなあ~!を、体験してください。
申込先:℡:042-351-4600   府中市男女参画センター「フチュール」
℡:090-1819-6118 須山優子(NPO法人語り手たちの会理事、おはなし夢くらぶ主宰)


後期開催「体験型お話会言葉とあそぼう!!2018年10月~2019年3月 

このシリーズは、月1回(第2土曜)開催し、絵本やお話(語り)を実際に親子でやってみよう!発表会(3月)もして、聞いてもらおう!という企画です。

後期 体験型お話会 レポート  


2019年3月9日(土)

午後1時間半~3時

体験型おはなし会  発表会

府中女性センター学研室

(京王線中河原駅下車1分)

子どもたちが、声を出す練習をしたり、絵本を読んだり、頑張ってお話しを覚えました。

短い動画もあります!



2018年度 前期「体験型お話会」

 前期「体験型お話会を楽しもう」

2018年5月12日~9月8日

1年生から3年生の親子8組が参加で楽しく体験しました!

 



   おはなしの世界へ ようこそ

   生の声で聞く "おはなしの世界“を   ご一緒に!

 「おはなし夢くらぶ」は、絵本の読み聞かせ、語り、紙芝居、ペープサート、パネルシアター、わらべ歌など、様々なおはなしの世界を子どもから大人たちに楽しんでいただきたいと、2009年4月に保育士や学童の職員、元学校図書館司書、そのOGが集まりました。

今ではママ、中学教師、森林インストラクター、技術者等々の仲間も増え、「とっておきのお話会!」を目指して活動しています 

 子ども時代のたくさんのわくわくドキドキが、子どもの未来への夢、勇気へとつながっていきます。

おはなしの世界を通してそんな経験をたくさんしてもらいたいと、心に届ける「おはなし会」を企画開催しています。

 大人の私達も、生の声で読み聞かせや語りを聞くことは、とても心地よいひと時です。ぜひ、赤ちゃんからシニアまで、「おはなしの世界」をご一緒いたしましょう

                               2018.1.15 須山優子